本日の勉強会 (弁護士 齋藤信子)

当事務所では、定期的に勉強会を開催し、各弁護士の知識や経験を共有し、研鑽を積んでおります。

本日の勉強会では、不動産競売についての発表がありました。

発表者が不動産競売の競売手続の流れを細かく説明し、各弁護士がそれぞれ経験に基づいて議論したり、手続を進める上で注意しなければならない点を発言していきます。

今回の勉強会でも、知らなかったことを学び、注意しなければならない点を確認することができました。

 

事務所に入所したばかりの頃は、勉強会で複雑な議論になった際に、話についていけないこともありました。

しかし最近では、私の経験について発言したり、議論に参加することができるようになり、自分が少し成長していることが実感できます。

 

また、自分の理解が深まっていると、文献や判例を読むときに、勉強する前よりも理解が早くなり、調べもの自体が楽しくなってきます。

調べたり報告したことについて、実際の相談や事件処理に生かすことができた時には嬉しく感じます。

どんな事件にも、時間をかけて調査し、理解を深められる点が必ずあります。

ご依頼いただいた方の問題解決に活かせるよう、今後も研鑽を積んで行こうと思っております。

 



投稿者 小山法律事務所 | 2016年1月29日 20:18

ページの先頭へ戻る